隆光学園は、社会福祉法人光輝会が運営する大阪府寝屋川市にある障害者支援施設です。

輝きステーション生活介護 とは

街中の輝きステーションの建物、2階建て出入口部分、ここは2階全景です。
裏側道路に面している1階部分からも出入りできます。
生活介護事業(ひまわり)では、地域の自宅から、グル―ホームから、障害者支援施設隆光学園からといろんなところからの利用があります。

 

40名定員の生活介護事業になります。創作活動、軽作業(足ふきマット編み、クッキーづくり、畑作業、地域清掃活動等)、その他の活動などに取り組んでいます。 地域に向けて、法人の最新情報を発信する場所になり、その反対に地域から最新の情報を取り入れる 場所にもなっていきたいと考えています。太陽に向かって立つ向日葵のようになりたくて「ひまわり」という名を付けました。

 

■輝きステーションにいるサービス管理責任者が通所する利用者の個別支援計画を立てます



■輝きステーションのひとつの活動報告 〜心を込めてつくりました!〜


ひまわりクッキー

6つの味の定番商品です

シュガー(7個入り)  100円
その他の商品(5個入り)  100円
ひまわり(6個入り)  100円
ひまわり(12個入り)  200円

カントリークッキー

クルミレーズンが入った懐かしい味

6個入り  150円

しそクッキー

シソ入りのあっさりとしたさわやかな味です

6個入り  150円

足ふきマット・座布団

靴下を創る過程で出た輪っか状の廃材を利用してのエコな手編みのマットです

座布団(正方形)40〜50cm角  250円
座布団(六角形)35〜50cm幅  250円
マット 50〜55cm  300円
60〜85cm  500円
90〜105cm  600円
※マットの全て短辺は全て40〜50cmです。

 

■対象者


原則、寝屋川市内に在住の18歳以上の知的障害のある成人の方が対象です。
作業所に行っていたが、リタイヤしてしまった障害のある方、サービスを受けたいと思っている方など
 輝きステーションをご利用ください。


■利用方法


寝屋川市行政、障害福祉室から支給決定、『受給者証』の発行を受けてください。
 輝きステーションは、それに障害支援区分2〜6のいずれかが示されて、生活介護、週○日と記されて
 いればその日にちだけ、利用可能です。


■利用料金


福祉サービスにかかる自己負担金は、寝屋川市行政、障害福祉室から示されます。
自分の昼食代、個別な買い物、外出代等は、個人負担になります。
輝きステーション利用にかかる自己負担金は、月額が寝屋川市から利用者ご本人と家族の年間収入から
 判断して示されます。利用する事業者にお支払いください。


■運営時間


<平日>        <活動時間>
 月 8:30〜17:30    概ね午前10時から午後3時半ごろまで
 火    〃         〃
 水    〃         〃
 木    〃         〃
 金    〃         〃
活動時間前後に送迎があります。
祝祭日に当たる日、お盆・お正月はお休みです。詳しくは、お問合せ下さい。


■問い合わせ受付時間


平日(月〜金)の8:30〜17:30前後は利用者の送迎で留守にすることがあります。


■輝きステーションの毎月のお知らせ


輝きステーションの毎月の行事・バザー等は、トップページにてご案内します。


 

施設概要

隆光学園輝きステーション

〒572-0018  大阪府寝屋川市境橋町27-6 
TEL:072-837-0101 FAX:072-837-0102 メール:r-kagayaki@basil.ocn.ne.jp
事業内容

居宅介護支援事業(身体・知的・精神・児童)・ 重度訪問介護事業・ 行動援護事業
障がい福祉サービス事業 生活介護・ 訪問介護事業・ 移動支援事業
隆光学園らいふさぽーと事業(ケアホーム7ヵ所)
〒572-0018 大阪府寝屋川市境橋町27-6 TEL:072-837-0101 FAX:072-837-0102

地図・アクセス

アクセスマップ



隆光学園輝きステーション
生活介護事業(ひまわり)



京阪電車の香里園駅から徒歩15分ぐらいのところにあります。成田不動尊、成田公園の近くにあります。
寝屋川市駅から同志社香里高前バス停下車、徒歩3分です。